彼氏が欲しいという望みを叶える方法

彼氏が欲しい、出会いを見つけるには

彼氏が欲しいなら出会いを見つけることから始めなくてはなりません。出会いは待っていても、向こうからはやって来ることはありません。自分から探しに行かなければ、出会いはないのです。ドラマのような出会いがしたいなんて思っていたら、いつまでたっても彼氏は出来ないでしょう。

 

出会いは、合コン、紹介、街コンなどさまざまな方法がありますが、インターネットが普及した今、インターネットをきっかけに付き合い始めるカップルが増えてきています。とある会社の調査によると、その割合は1割を超えており、カップルの10人に1人がインターネットで知り合って付き合ってるのです。

 

数年前までは、出会い系サイト(マッチングサイト)はサクラばかりでほとんど会えないと言われてましたが、悪質な出会い系サイトは淘汰され、サクラのいない本当に会えるサイトだけが残りました。その結果、出会い系サイト(マッチングサイト)は安心して出会いを見つけることが可能になりました。

 

出会い系サイト(マッチングサイト)を選ぶうえで重要なのが、会員数が多いこと。「会員数が多い=出会える確率が上がる」と言えます。他には、利用料が安いのが優良サイトの特徴です。優良サイトのほとんどが女性の利用は無料となっています。この点を踏まえたうえで、実際に出会いを成功させた多くの方が利用してるサイトが下記の3つです。

 

オススメサイト

運営歴 15年
累計会員数 1000万人以上
料金 女性⇒無料
   男性⇒メール送信 50PT(50円)

 

日本最大級のマッチングサイトで、15周年を迎えた老舗のサイトです。株式会社mixi(ミクシー)傘下の会社が運営してる安心感も人気の理由。婚活で利用する方も大勢いて、真剣な出会いを求める方にお勧めです。

 

 

無料登録はコチラ

 

 

 

運営歴 13年
累計会員数 600万人以上
料金 女性⇒無料
   男性⇒メール送信 5PT(50円)

 

有名なファッション雑誌や週刊誌等へ広告を掲載しており、幅広い年齢層が利用するサイトです。賞金総額2000万円の写メコンテストなどさまざまなイベントを行ってるのも特徴。アダルトな出会いを求める方にお勧めです。

 

 

無料登録はコチラ

 

 

 

運営歴 13年
累計会員数 400万人以上
料金 女性⇒無料
   男性⇒メール送信 5PT(50円)

 

人気雑誌に広告を多数出すことで会員数は業界トップクラス。イベントや特典ポイントが多く、無料コンテンツが多彩で出会い以外にも楽しめるサイトです。アニメやゲームが好きな方にお勧めです。

 

 

無料登録はコチラ

出会うまでの流れ

登録したら自分のプロフィールを作成します。何も書いてなかったり、適当だったりすると、興味をもってくれません。プロフィールで全てが決まると言っても過言ではないので、興味を持ってもらえるような魅力的なプロフィールにしましょう。あまりにもかけ離れたプロフィール作りはNGですが、多少は自分を良く見せるプロフィールが◎。

 

アダルトな出会いを目的とした会員もいますから、自分がどのような出会いを探してるのか明確にプロフィールに書きましょう。
「彼氏が欲しい」のならプロフィールに彼氏が欲しい旨の内容を必ず記しましょう。彼氏が欲しいとプロフィールに書いてあると、彼女が欲しい真剣な男性からメールが届くようになります。
自分好みの相手を探すには、地域・年齢・身長・目的などの項目から該当する会員を簡単に検索できるプロフィール検索を活用します。気になる相手がいたら、さっそくメールを送ってみましょう。何通かやり取りをして良い感じの相手ならLINE IDやメールアドレスを交換して、サイトを介さずに直接やり取りするのが良いでしょう。

 

実際に使ってみればわかりますが、上記で紹介した出会い系サイト(マッチングサイト)は、びっくりするほど簡単に出会うことが可能です。紹介したサイトを利用することで恋人が出来る可能性は、一気に高まるはずです。彼氏を作るには、出会いの場所は関係ありません。どこでどんな風に出会ったかよりも、どんな相手に出会うかの方が大切です。彼氏がほしいなら、積極的に行動を起こしてみましょう。素敵な出会いがきっと待ってるはずです。

彼氏が欲しい、好印象なメール

はじめまして、○○系の仕事をしてる○○歳の○○です。

 

〇〇さんのプロフィールを見てメッセージを送らせていただきました。
映画鑑賞が趣味なんですね。私も映画鑑賞が大好きで、最近見たのは○○○です。
最近はどんな映画を観ましたか?
良かったらメッセージください☆

 

上記のようなメッセージが◎。
相手からするとちゃんとプロフィールを見てメッセージをもらえたことに好感を得ます。
共通点を見つけることも重要。共通点があると話が弾みやすくなります。

 

サイトに慣れてる人は、片っぱしからメールをコピペで送信しますが、コピペの文章って意外と分かってしまうものなんです。どうせこの人、大量の人に同じメッセージを送信してると思われたら返事は確実に返ってきません。

 

まとめると相手のプロフィールに書いてあることに触れてあげて、堅苦しくない文章でメッセージを送ると返事をもらえる確率がアップします。
真剣な気持ちはメールでも相手に伝わるものです。

 

「彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい」と何回唱えても彼氏はできません。
彼氏が欲しいなら自ら行動を起こすことです。